WEATHER FORECASTER

気象予報士

片平敦かたひらあつし

気象予報士 / 防災士
生年月日
1981年3月19日
出身地
埼玉県
縁ある地
宮城県 、千葉県 、東京都 、大阪府
趣味・特技
航空関連(飛行機撮影・無線・搭乗)、アメダスめぐり、読書、カメラ、マラソン(フル)、囲碁(1級)、寺社めぐり
出身校
法政大学人間環境学部人間環境学科
資格
航空通信士(航空従事者技能証明)、航空無線通信士(無線従事者)、初級システムアドミニストレータ、料理検定3級
気象予報士登録
2001年3月
現在のお仕事
出演関西テレビ「報道ランナー」「よ~いドン!(金)」「2時45分からはスローでイージーなルーティーンで(金)」

プロフィール

幼少時からの夢は「天気予報のおじさん」。19歳で気象予報士を取得し、2001年に大学生お天気キャスターとしてデビュー。卒業後は日本気象協会に入社し、営業・予測・解説など幅広い業務に従事した後、2008年にはウェザーマップに移籍した。
2005年から関西テレビの夕方ニュースに出演中。平時は楽しく分かりやすく、災害時には命を守る解説を心がけ、関西を拠点に地元密着の「天気の町医者」を目指す。いざという時に心に響く解説を模索し、風水害などの被災地へ現地調査にも足を運ぶ。飛行機好きの趣味が高じ、航空通信士の国家資格も持つ。

好きな天気

「雪」
冬になって初めて雪に出会えると嬉しくなります。
幼少時のある日、朝起きたら窓の外に広がっていた一面の雪景色は忘れられません。
災害をもたらす大雪は困りものですが、雪の降る日は今でもワクワクします。

実績

出演

TBSBS-i「キャンパスウェザー」(’01~’02)
関西テレビ「スーパーニュースほっとカンサイ」(’05~’06)「KTVニュース」(’05)「FNNスピーク」(’05)「2時ワクッ!」(’05)「NMBとまなぶくん」(’13)「スーパーニュースアンカー」(’06~’15)「ハピくるっ!」(’14~’15)「みんなのニュース ワンダー」('16~'17)「カンテレ通信」(不定期)
中部日本放送「そらナビ」(’08~’09)
フジテレビ「Mr.サンデー」ほか

講演

【主な講演テーマ】
「命を守る防災気象情報 〜あなたとあなたの大切な人を気象災害から守るために〜」
「天気予報の見方・聞き方 〜防災情報はこう使う!〜」
「天気予報の舞台ウラ 〜気象報道の現場〜」
「地球温暖化ってなに?私たちにできるコト」
「天気図をかいてみよう!」
「気象における危険予知とその対応」ほか

その他

【執筆】
「仕事で得する天気の雑学」/ いろは出版(15年)

OTHER

他の気象予報士を見る

最初に戻る
お問い合わせ
「気象予報士へのご依頼」に関するお見積もりのご依頼や相談など、お気軽にご連絡ください。